おすすめ転職エージェントはこちら

40代で次の仕事決まってないけど辞めるのはあり?なんとなくで退職した人の末路と今すぐ行うべき対処法を紹介

40代で次の仕事が決まってないけど辞めるのは危険です。20代・30代と比べて転職活動が長期化する傾向があり、思ったように内定を獲得できない可能性があります。

仕事が決まってない状態で先に辞めると、生活面の心配から焦って転職先を決めるおそれがあるため注意してください。

40代が次の仕事をスムーズに決めるには、転職エージェントに相談することが大切です。

本記事でわかること
  • 次の仕事が決まっていないけど辞める40代の末路
  • 仕事を辞めたい40代が今行うべきこと
  • 40代が利用すべきおすすめの転職エージェント

次の仕事が決まってないけど辞めると考えている40代は、ビズリーチに相談するのがおすすめです。スカウト型の転職サービスであり、仕事が忙しい40代でも効率良く転職活動を進められます。

BIZREACH ビズリーチ

【公式HP】https://www.bizreach.jp/

\高年収の求人多数/

>>公式HPを見る

執筆者情報

広島県呉市生まれ。高校卒業後は地元中堅企業で製造部門を6年経験。その後、Webマーケティング業界へチャレンジしたいと思い、SEO対策を中心に行う大阪のベンチャー企業へ入社。2022年1月からはフリーランスとして、転職希望者が「自分らしくよりよい人生を歩めるように」をモットーに活動中。自身の経験を踏まえた、転職系記事や求人広告のライティング、キャリア支援などを行なっている。転職経験者としてだけでなくキャリア支援者の視点をもとに、記事コンテンツを制作している。


キャリアクラスが信頼できる理由

キャリアクラス転職では、編集ポリシーに則って、厳正な管理のもとコンテンツを作成しております。この投稿には、広告パートナーの製品への参照が含まれている場合があります。詳細は、キャリアクラス転職が独自に定める広告掲載ポリシーをご覧ください

気になる見出しをタップ

40代の「次の仕事が決まってないけど辞める」は危険!

40代の「次の仕事が決まってないけど辞める」は危険!

40代が「次の仕事が決まってないけど辞める」ことは、2つの理由から危険です。

40代の「次の仕事が決まってないけど辞める」は危険な理由

まずは理由を知って、このまま辞めても良いのかを判断しましょう。

40代の転職活動は長期化しやすい

若年層と比べて、40代の転職活動は長期化しやすいため注意が必要です。

転職活動を始めてから内定を獲得するまでに必要な期間は平均2.1ヶ月です。転職成功者の約80%が、3ヶ月以内に転職先を決めています。

しかし、3ヶ月以内に次の仕事を決める方の割合は40代で60%、50代で30%と年代が上がるほど減少します。

参考:マイナビエージェント「転職活動の期間は平均どれくらい?必要な準備や成功のポイントは?」

あわせて読みたい
40代で転職するのは地獄?40代転職で地獄・厳しいと悩んでいる人の実態 本記事でわかること 40代の転職が地獄・悲惨と言われている理由 40代の転職が実際に地獄なのか調べてみた 40代転職で地獄を見ないために登録すべき転職エージェント 20...

40代は有効求人倍率が下がる

40代になると有効求人倍率が下がり、転職したくても応募できる企業が見つからない可能性があります。

厚生労働省の調査によると、関東地方における40代の有効求人倍率は1倍を切る状態です。

年齢有効求人倍率
35~44歳0.95
45~54歳0.63

参考:厚生労働省「関東労働市場圏有効求人・有効求職 年齢別バランスシート(一般用常用)」

さらに、40代前半と後半では有効求人倍率に0.32もの差があります。

【デメリット】次の仕事が決まってないけど辞める40代の末路

【デメリット】次の仕事が決まってないけど辞める40代の末路

次の仕事が決まってないけど辞めることには、4つのデメリットがあります。

安易に退職するとデメリットで苦労するため注意しましょう。

収入面や世間体などで悩みがち

次の仕事が決まってない状態で辞めると、収入面や世間体などで悩む可能性が高いです。

収入がゼロであっても、家賃や生活費などの支払いは毎月発生します。思うように転職先が決まらなければ、貯金もいつかは底が尽きます。

また、無職の期間が長くなるほど、世間体が気になる方もいるでしょう。無職・無収入でいられる期間には限りがあり、早急な転職先の決定が必要です。

焦って、妥協した転職先で決めてしまう

40代が次の仕事を決めずに辞めると、焦って妥協した転職先を選んでしまう恐れがあります。

どの年代にも言えますが、転職活動に対する軸がブレると内定をなかなか獲得できません。焦りから妥協して不採用が続けば、現状から抜け出せない悪循環に陥ります。

また、転職先を妥協したことで、前職よりも給料や待遇が下がってしまうケースもあります。転職活動の長期化による焦りは、最も大きなデメリットでしょう。

失業期間が長くなり、転職がどんどん不利になる

転職先が決まらず失業期間が長くなると、転職がどんどん不利になります。

一般的に、応募先に納得してもらえる失業期間は3ヶ月までです。しかし、3ヶ月以内で転職先を決める40代の割合は約60%であり、半年以上も内定を獲得できない場合があります。

転職活動の選考において失業期間の長さは欠点です。経歴やスキルが似た人材であれば、失業期間が短いほうが採用されやすいです。

さまざまな精神的ストレスを抱えてしまう

次の仕事が決まってないけど辞めると、さまざまな精神的ストレスを抱えてしまう可能性があります。

転職活動が長引けば「思うように仕事が決まらない……」「自分は必要とされていない……」など、ネガティブなことばかり考えてしまう方も少なくありません。

40代が次の仕事が決まってないまま辞めるのはメリットもある?

40代が次の仕事が決まってないまま辞めるのはメリットもある?

40代で次の仕事が決まってないまま辞めることには、一部メリットもあります。

40代で次の仕事が決まってないまま辞めるメリット
  • 転職活動に集中できる
  • マイペースに転職活動を進められる

先に仕事を辞めてしまえば、時間を自由に使えるため転職活動に集中できます。自己分析や企業研究に時間をかけて、納得できる転職先を探せるでしょう。

また、自分の都合に合わせて選考のスケジュールを組めるため、マイペースに転職活動を進められます。現職が忙しく転職活動に時間を割けない方にとっては、大きな魅力となるはずです。

あわせて読みたい
仕事を辞めたい40代が今すべきこと | 40代で会社を辞めた人のリアルとは? 今の仕事を続けていて大丈夫なのか、不安に感じている40代の人は多いでしょう。とはいえ仕事を辞めても再就職できる保証はなく、なかなか行動に移せないと悩んでしまい...

退職して良かった!40代で会社を辞めた人のリアル

退職して良かった!40代で会社を辞めた人のリアル

40代で会社を辞めて良かったと感じている方がたくさんいるので、リアルな声を紹介します。

40代は次の仕事が見つかりにくく、転職に対して不安を抱える方は多いでしょう。しかし、実際に転職に成功した40代の方たちは「チャレンジしてみて良かった」と感じています。

転職先で仕事にやりがいを見つけた方も多く、40代からの転職は決して遅くありません。

あわせて読みたい
40代で仕事を限界に感じたら逃げても良い!限界・しんどいを感じたときの対処方法 「仕事に限界を感じている」「体がだるい」と心身ともに限界を感じる方もいるのではないでしょうか。 限界を越えるとうつになったり、体調をくずしたりで、このままだと...

「次の仕事が決まってないけど辞める」と考える40代が今行うべきこと

「次の仕事が決まってないけど辞める」と考える40代が今行うべきこと

「次の仕事が決まっていないけど辞める」と考えている40代の方は、今すぐ転職活動を始めることが大切です。先に転職活動を始めれば、最小限の無職期間で転職できます。

特に40代は動き始めるタイミングが早ければ早いほど、次の仕事を見つけやすく有利です。「今の仕事を辞めたい」と感じたら、すぐに転職活動を始めるのが良いでしょう。

また、現職と並行して転職活動を始めることで、収入の途切れを心配する必要もありません。家族の生活を支える立場にある40代こそ、すぐに転職活動に取り組みましょう。

転職活動する時間がない40代はどうすればいい?

転職活動する時間がない40代はどうすればいい?

仕事が忙しく、転職活動に取り組む時間がない40代はスカウトサービスを利用するのがおすすめです。

スカウトサービスではプロフィールを登録するだけで、あなたに興味を持った企業やヘッドハンターからスカウトが届きます。自分で求人を探す必要がなく、空いた時間で効率良く転職活動を進められるのが魅力です。

また、届くスカウトの内容を確認することで、あなたの市場価値までわかります。転職でキャリアアップや年収アップを目指したい40代におすすめのサービスです。

「次の仕事が決まってないけど辞める」と考える40代が利用すべき転職サービス

「次の仕事が決まっていないけど辞める」と考える40代は、以下の転職サービスを利用してみてください。

2、3社を併用することで、効率良く転職活動を進められます。

ビズリーチ

名前ビズリーチ
料金無料
求人数公開求人数:99,473件
(2023年10月13日時点)
対象年代20代~60代
対応エリア全国
オンライン面談
得意分野ハイクラスに特化
公式HPhttps://www.bizreach.jp/
詳細を見る
運営会社名株式会社ビズリーチ
拠点東京都渋谷区渋谷2-15-1
渋谷クロスタワー12F
書類添削の有無ヘッドハンターによる
面接対策の有無ヘッドハンターによる
スカウト機能の有無あり
連絡手段メール、電話
  • 求人数の多さ
    4
  • 取り扱い
    業種数
    4
  • 5
    ハイクラス
    求人
  • 5
    サポート
    対応
  • 利用実績
    5
ビズリーチの特徴
  • ハイクラスに特化したスカウトサービス
  • 年収1,000万円以上の求人が3分の1以上
  • 優秀なヘッドハンターに直接相談が可能

ビズリーチは、ハイクラス求人に特化したスカウト型の転職サービスです。厳選された企業と直接コンタクトが取れ、スピーディーに転職活動を進められます。

プロフィールを登録するだけで企業やヘッドハンターからスカウトが届くため、仕事が忙しく転職活動にあまり時間を使えない40代におすすめです。

また、ビズリーチでは年収1,000万円以上の求人を豊富に取り扱っています。現職よりもキャリアアップや年収アップを目指す40代は、積極的に利用しましょう。

\高年収の求人多数/

あわせて読みたい
【体験談】ビズリーチの口コミ評判が最悪というのは嘘!ハイクラス転職なら市場価値が測れるビズリーチ ビズリーチはハイクラス転職を目指す人にうってつけな転職サービスです。 特に年収600万円以上を目指す人に支持されています。転職市場に出回っていない希少な求人に出...

リクルートダイレクトスカウト

名前リクルートダイレクトスカウト
料金無料
求人数公開求人数:249,022件
(2023年10月13日時点)
対象年代20代〜60代
対応エリア全国
オンライン面談
得意分野・業界ハイクラス・エグゼクティブに特化
公式HPhttps://directscout.recruit.co.jp/
詳細を見る
運営会社名株式会社リクルート
拠点東京都千代田区丸の内1-9-2
グラントウキョウサウスタワー
書類添削の有無ヘッドハンターによる
面接対策の有無ヘッドハンターによる
スカウト機能の有無あり
連絡手段メール、電話
  • 求人数の多さ
    4
  • 取り扱い
    業種数
    4
  • 5
    ハイクラス
    求人
  • 4
    サポート
    対応
  • 利用実績
    5
リクルートダイレクトスカウトの特徴
  • ハイクラス向けの転職スカウトサービス
  • 年収800~2,000万円の求人が豊富
  • 気になるヘッドハンターへの相談が可能

リクルートダイレクトスカウトは、ハイクラス向けの求人を扱う転職スカウトサービスです。プロフィールを登録して待つだけで、効率的に転職活動を進められます。

年収800~2,000万円の求人を多数取り扱っており、転職で年収アップを目指す40代におすすめです。転職決定年収は平均938万円以上と高く、好条件での転職に成功しています。

また、求職者は気になるヘッドハンターを指名して、直接相談できることも魅力です。相性の良いヘッドハンターを探して、サポートしてもらいたい方におすすめです。

\ハイクラスに特化/

あわせて読みたい
リクルートダイレクトスカウト(旧:キャリアカーバー)の評判・口コミ|使ってみた体験談を紹介 リクルートダイレクトスカウトは、ハイクラスから大人気かつ評判の良い転職サービスです。 登録するだけで、年収800万〜2,000万の求人からスカウトが来る可能性がありま...

リクルートエージェント

名前リクルートエージェント
料金無料
求人数公開求人:416,891件
非公開求人:300,325件
(2023年10月19日現在)
今の求人数:公式HP参照
対象年代20代~60代
対応エリア全国
オンライン面談
得意分野・業界全業界、全職種
公式HPhttps://www.r-agent.com/
詳細を見る
運営会社名株式会社リクルート
拠点東京都千代田区丸の内1-9-2
グラントウキョウサウスタワー
書類添削の有無あり
面接対策の有無あり
スカウト機能の有無あり
連絡手段メール、電話
オプション【ス・オ・面・年】
  • 求人数の多さ
    5
  • 取り扱い
    業種数
    5
  • 4
    ハイクラス
    求人
  • 4
    サポート
    対応
  • 利用実績
    5
リクルートエージェントの特徴
  • 転職支援実績でNo.1を獲得
  • 常時60万件を超える豊富な求人を保有
  • ほぼすべての業界・職種の求人を網羅

リクルートエージェントは、業界最大級の求人数を誇る転職エージェントです。転職成功者の約8割が利用しているサービスで、かつ転職支援実績No.1を獲得しています。

60万件を超える豊富な求人を保有している点が魅力です。ほぼすべての業界・職種の求人がそろっているため、自分に合った求人を見つけられます。

また、リクルートエージェントには実績豊富なアドバイザーが在籍しており、求人紹介から選考対策までサポートしてもらえて安心です。

求人との接触数を増やすために、スカウトサービスと併用しておきましょう。

\転職支援実績No.1/

あわせて読みたい
【体験談】リクルートエージェントの評判、口コミは?第二新卒のボクが使い倒した理由 業界最大級のエージェントだからこそ、実際どうなんだろう?と不安に思う方も多いはずです。 ただ、安心してください。リクルートエージェントに寄せられる口コミ・評判...

次の仕事が決まってなくても退職すべき人の特徴

次の仕事が決まってなくても退職すべき人の特徴

以下の項目に当てはまる40代は、次の仕事が決まってなくても退職を検討しましょう。

次の仕事が決まってなくても退職すべき人の特徴
  • 職場でセクハラやパワハラが横行している
  • ストレスによる体調不良が生じている

ハラスメントが横行する職場は良い環境とは言えません。上司に相談して改善されないなら、早めに退職を検討してください。

また、ストレスによる体調不良が生じている方は、うつ病適応障害になるリスクを抱えています。仕事よりも自分の体調を優先することが大切です。

よくある質問

よくある質問

「次の仕事が決まってないけど辞める」と考えている40代からよくある質問を紹介します。

転職活動を始める前に疑問を解消しておきましょう。

40代でも退職して大丈夫?

40代で退職しても次の仕事を見つけられるため大丈夫です。特に心身の限界がきている方は次の仕事が決まっていなくても、できるだけ早く退職しましょう。

うつ病や適応障害になってしまうと、必要なタイミングで転職ができません。症状がひどい場合には、社会復帰が難しくなってしまいます。

これ以上働き続けられない状況の方は、退職を選択しましょう。

転職後1年で退職する40代はやばい?

転職1年で退職することが不利になるのは40代だけではありません。転職を繰り返していると、年代を問わず企業からの印象が悪くなる可能性があります。

しかし、直近の会社との相性が悪かっただけで、転職後には活躍できると納得感のある説明ができれば大きな問題にはなりません。

ただし、転職後にミスマッチを起こさないように、余裕を持って転職活動を始めるのがおすすめです。

40代ワーママでも転職できる?

40代のワーママでも転職を成功させられるので安心してください。

企業の中には、働くママ目線の意見やアイデアを求めているところがあります。今までの経歴やスキルがマッチしていれば、キャリアアップや年収アップも目指せるでしょう。

40代のワーママが転職を成功させるには、転職サービスの利用が必須です。ワーママが働きやすい環境を見つけて、仕事で活躍しましょう。

あわせて読みたい
ワーママの転職が難しいと言われる理由を3つを解説|転職後に後悔しないためには? 勤務時間や場所など、働き方にさまざまな制限があるワーママの皆さん。転職したくても「ワーママを受け入れてくれる企業は少ないよね」と諦めていませんか? 本記事では...

「次の仕事が決まってないけど辞める」と考える40代は今すぐ転職エージェントに相談しよう!

40代で次の仕事が決まってないけど辞めることには、転職活動の長期化や転職先のミスマッチなどのリスクがあります。

自分に合った転職先でキャリアアップや年収アップを目指すなら、退職する前に転職活動を始めなければなりません。

「次の仕事が決まってないけど辞める」と考えている40代は、ビズリーチを利用するのがおすすめです。スカウトサービスなので、プロフィールを登録するだけで効率良く転職先と出会えます。

40代の転職では次の仕事を決めてから、今の職場を退職しましょう。

\高年収の求人多数/

編集者1

杉田 陸 - キャリアクラス編集部

プロフィールを見る

ホテルのアメニティーメーカーに入社。新規開拓営業・SNSマーケティングなどを経験。その後、Webマーケティング企業へ転職。第二新卒で未経験分野の転職を成功させた経験を生かし、転職情報をお届けします。

MailHPX(Twitter)FacebookLinkedIn

編集者2
千田 究太郎 - キャリアクラス編集部

プロフィールを見る

新卒でマーケティング支援会社に入社。その後、Web広告を扱う企業を中心に二度転職を経験したのち、ウェブココル株式会社に入社。自身の転職成功経験を踏まえて、主に第二新卒〜若手の転職情報に精通。最新の転職情報をお届けします。

MailFacebook

ファクトチェック
大島 大地 - ウェブココル株式会社取締役

プロフィールを見る

新卒で東証プライム上場メーカーへ入社。その後上場企業傘下のWebメディア企業へ転職し、ウェブココル株式会社の取締役へ就任。採用の全責任者として、年間100名近くの採用選考を実施し、社員0名→25名へグロース。自社において幅広いなリクルーティングサービスを利用し、多くのサービスに精通。採用側の視点でサービスのファクトチェックや記事内容を精査しています。

MailHPFacebookX(Twitter)LinkedIn

キャリアクラスが信頼できる理由

キャリアクラス転職では、編集ポリシーに則って、厳正な管理のもとコンテンツを作成しております。この投稿には、広告パートナーの製品への参照が含まれている場合があります。詳細は、キャリアクラス転職が独自に定める広告掲載ポリシーをご覧ください。

  • URLをコピーしました!

執筆者情報

広島県呉市生まれ。高校卒業後は地元中堅企業で製造部門を6年経験。その後、Webマーケティング業界へチャレンジしたいと思い、SEO対策を中心に行う大阪のベンチャー企業へ入社。2022年1月からはフリーランスとして、転職希望者が「自分らしくよりよい人生を歩めるように」をモットーに活動中。自身の経験を踏まえた、転職系記事や求人広告のライティング、キャリア支援などを行なっている。転職経験者としてだけでなくキャリア支援者の視点をもとに、記事コンテンツを制作している。

コメント

コメントする

気になる見出しをタップ