本記事はキャリアクラス新卒と提携する企業のPR情報が含まれます。詳細は広告掲載ポリシーをご覧ください。
就活コラム プロモーション

25卒就活は夏で決まる!早期内定に近づく夏休みの過ごし方を紹介

後輩ちゃん
後輩ちゃん
やっぱり夏から就活を始めた方がいいのでしょうか?
キャリア先輩
キャリア先輩
夏をどう過ごすかで就活の結果が全く変わるよ

25卒就活が本格化するのはまだ先ですが、3年生の夏から始めておけばライバルと差をつけられます。

しかし夏から動き出した方がいいと理解していても、何をすればいいのかわからない方が多いのではないでしょうか?

そこで本記事では3年生の夏の過ごし方や、早期から就活を始めるメリットを解説します。

本記事を参考に余裕のある内定獲得を目指しましょう。

24卒向け就活サイトランキング!

▼当サイトおすすめ就活エージェント▼

【1位】JobSpring(ジョブスプリング)
⇒あなたにぴったりの企業だけを厳選して紹介!3年以内退職率0.1%!

【2位】キャリアパーク就職エージェント
⇒最短1週間のスピード内定可能!23卒8,000名以上が利用!

【3位】シュトキャリ(旧:ヒトツメ)
⇒累計10万人以上の支援実績!IT/人材/広告/コンサル/不動産など人気業界多数!

25卒就活が夏で本当に決まるのか?

25卒の就活は大学3年生の夏の過ごし方で結果が大きく変わります

例えばサマーインターンに参加できれば早期から業界・企業研究を行うことができる上に、本選考の前にESやGDを体験できます。

また外資コンサルITベンチャーなどの一部の業界・企業は夏からエントリーが始まることが多いです。

しかも、秋冬以降ではエントリーを締め切る企業もあります。

早期内定を目指したい方やギリギリになって慌てたくない方は、夏からしっかり準備を行っておきましょう。

早期内定って本当に手放しで喜んで大丈夫?メリットとデメリットは? 「就活のタイムラインの変更が起きる。」「就活の早期化は本格的に始まる。」などと言われていますが、それはあくまでもう少し先...

25卒就活で早期内定に近づく夏の過ごし方

早期内定を目指すためには3年生の夏をどう過ごせばいいのでしょうか?

それぞれ詳しく見ていきましょう。

サマーインターンシップへ参加する

後輩ちゃん
後輩ちゃん
会社の実際の雰囲気を味わえます!

3年生の夏から就活を始めるなら、まずはサマーインターンへ参加しておきましょう。

実は24卒の就活生の87.9%が10月までにインターンや1day仕事体験に参加しています。

特にサマーインターンは本選考まで時間があるので、さまざまな業界や企業を吟味できるチャンスです。

またインターンでの評価が高ければ特別選考ルートに進めることもあります。

特別選考は通常の選考に比べて早期に行われる上に、一部の選考をスキップできることが多いので早期内定への近道です。

サマーインターンに参加できなければ出遅れる可能性が高いです。特別な事情がなければ必ず参加しておきましょう。

出典:2024年卒大学生インターンシップ・就職活動準備実態調査(10月)

自己分析を徹底的に深める

キャリア先輩
キャリア先輩
自己分析を深めれば納得のいく就活を行えるよ

就活では自己分析がとても大切です。自己分析を行うことで企業選びの軸がはっきりとし、面接でも筋の通った回答ができます。

早期のうちに自己分析を終えていると就活全体がスムーズに進むので、夏の間にしっかり行っておきましょう。

ただし自己分析を一人で行うのは大変なので、自己分析ツールを活用するのがおすすめです。

自己分析ツールはいくつかの質問に答えるだけで自分についての理解が深まります。

無料で利用できるものばかりなので、ぜひ活用してください。

業界研究・企業研究を深める

後輩ちゃん
後輩ちゃん
自分と業界・会社の相性を見極められます!

入社後に後悔したくないなら夏の間に業界・企業研究を行っておきましょう。

具体的な仕事内容や特徴をしっかり理解することで、ミスマッチを防いで自分にあった業界や企業を見つけられます。

また業界・企業研究は面接での受け答えや志望動機にも役立ちます。

業界や企業のことを理解していると的確なアピールができる上に、志望動機に深みが出るからです。

夏に業界・企業研究が出来ていると早期で目指すべき方向性がはっきりするので、知識を深めておきましょう。

25卒就活を夏から始めるメリット

評判

25卒就活を夏の早い時期から始めると、周りをリードして余裕のある状態で就活を進められます。

夏から就活を始める具体的なメリットは以下の通りです。

自分に合った業界や企業を見極められる

キャリア先輩
キャリア先輩
自己分析もしっかり行えるから、より自分にあった企業を見つけられるよ

早期から就活を始めると本選考まで時間があるので、自分にあった業界や企業をじっくり見極められます。

そのため入社後のミスマッチをなるべく防げる点が大きなメリットです。

就活を始めるのが遅いとまずは内定を獲得するのが優先で、企業を選ぶ時間がほとんどありません。

慌てて企業を選んだことで後悔しないように、余裕を持った状態で自分にあった企業や業界を見極めましょう。

本選考までに場数をより多く踏める

後輩ちゃん
後輩ちゃん
インターンの選考も本選考の練習になります!

本選考までの間に場数を多くの踏める点も、夏から就活を始めるメリットの一つです。

ES(エントリーシート)やGD(グループディスカッション)、面接はぶっつけ本番ではほとんど上手くいきません。合格率を上げるためには何度も場数を踏んで経験値を上げることが大切です。

夏から就活を始めていれば多くの経験を積むことができるので、本選考までに課題を克服してどんどん成長できます。

第一志望の本選考を万全の状態で迎えるために、夏から就活を始めて場数を多く踏んでおきましょう。

各選考対策に時間をかけられる

キャリア先輩
キャリア先輩
就活を始めるのが遅いと全てを対策するのは難しいよ

選考対策と一言でいってもESやGDもありますし、面接も集団と個人に分けられます。

各選考ごとに求められることは違うので、それぞれ対策を行おうとするとかなりの時間が必要です。

しかし夏から就活を始めていればスケジュールに余裕があるため、各選考対策にしっかり時間をかけられます。

ライバルよりも入念に対策を行って、企業に評価される実力を身につけましょう。

25卒就活生が注意すべき夏の過ごし方

25卒就活生が3年生の夏から就活を始めるのはメリットが多いですが、以下のような注意点もあります。

それぞれ詳しく見ていきましょう。

いつまでに就活を終わらせるか目標を持つ

後輩ちゃん
後輩ちゃん
早期内定を目指すなら特に大切です!

夏から就活を始める場合は、いつまでに就活を終わらせたいのかという目標を定めましょう。

目標を定めないまま就活を始めると、スケジュールに余裕があるからといってダラダラしがちです。

いくら周りより早く動き始めても、就活を進めるペースがあまりにも遅ければ意味がありません。

目標を定めておけばスケジュールを逆算して、いつまでに何をしなければならないかが明確になります。

目標を意識しながら就活を進めて、余裕のある内定獲得を目指しましょう。

スケジュールや締切を確認して計画的に進める

キャリア先輩
キャリア先輩
日頃から確認するクセを身につけよう!

夏から就活を始める方はスケジュールや締切を入念に確認しておきましょう。

特にサマーインターンや早期選考は締切が早く、油断していると参加できない恐れがあります。

せっかく夏から就活を始めているのに、サマーインターンや早期選考に参加できなければとてももったいないです。

参加したいイベントや選考の締切はしっかりと確認して、スケジュールに余裕を持って計画的に就活を進めましょう。

適度に息を抜きながら就活を続ける

後輩ちゃん
後輩ちゃん
大切な時期に頑張れないともったいないです…

就活は長ければ1年以上かかる長期戦です。夏から就活を始める場合は特に就活と向き合う時間が長くなります。

そのため適度に息を抜きながら就活を続けましょう。

ずっと気を張り詰めた状態が続くと、途中で息切れして失速する可能性があります。

早期で就活を始めていれば本選考までに時間があるので、ときにはリフレッシュする時間も作りましょう。

あまりにも休みすぎなければ、多少息抜きしても就活にはほとんど影響ありません。

25卒就活生が夏にやるべき具体的な行動|おすすめ就活サイト

3年生の夏から就活を始めるといっても、具体的に何をすればいいのか分からない方も多いのではないでしょうか?

何をすればいいのか迷ったら、以下のおすすめ就活サイトを活用して就活を始めましょう。

JobSpring(ジョブスプリング)|まず登録すべき

就活エージェント JobSpring【公式HP】https://jobspring.jp/

キャリア先輩
キャリア先輩
利用者の内定率は91.7%ととても高いよ

JobSpring(ジョブスプリング)は、内定獲得までの手厚いサポートが好評の就活エージェントです。

就活のプロがあなたと真剣に向き合った上で、本当にあった企業を厳選して3〜4社紹介してくれます。

また自己分析から内定後のフォローに至るまで、あなたに合わせた方法で1からサポートしてくれるので、就活のやり方がわからない方でも安心です。

夏から就活を始めるなら、まずはJobSpringに登録しておきましょう。

\ 親身なサポートが話題! /
JobSpring
公式HPを見る

※30秒で登録完了!

JobSpring(ジョブスプリング)の口コミ評判は?内定率が高いと話題の24卒・25卒向け就活エージェントの体験談 JobSpring(ジョブスプリング)には、「自己分析をさらに深掘りしてもらえた」「一人では気づけなかった長所・短所...

レバテックルーキー|ITエンジニア向け


IT・エンジニア就活専門 就活エージェント レバテックルーキー
【公式HP】https://rookie.levtech.jp/

後輩ちゃん
後輩ちゃん
IT未経験でもサポートしてくれます!

レバテックルーキーは、ITエンジニア就活に特化した就活エージェントです。

エンジニア業界に精通したアドバイザーが多く在籍しており、マンツーマンで専門的なサポートが受けられます。

ES添削や面接対策はもちろんのこと、エンジニア就活でよく求められるポートフォリオの作成まで見てもらえるのも特徴です。

SES・SIerなどの専門的な求人も紹介してもらえるので、ITエンジニアを目指すなら今すぐ登録しましょう。

\ エンジニア特化の選考対策! /
レバテックルーキー
公式HPを見る

※60秒で登録完了

レバテックルーキーの口コミ評判は?25卒新卒未経験でもITエンジニア職採用で高い内定率を実現する秘訣を解説 ITエンジニアとしての就職を目指すなら、エンジニアに特化した就活エージェントのレバテックルーキーがおすすめです。 ...

アカリク|理系・大学院生向け

就活サイト アカリク【公式HP】https://acaric.jp/

キャリア先輩
キャリア先輩
研究内容を登録すればスカウトももらえるよ

アカリクは理系や大学院生の就活に特化した就活エージェントです。

理系や大学院生ならではの知識や経験を求める企業の求人ばかり取り扱っており、自身の研究を活かした就活が行えます。

また大学院を卒業したエージェントが多く在籍しているので、あなたの不安や悩みに親身に寄り添ったサポートが受けられるのもメリットです。

学業と就活を両立させたいなら、まずは相談してみましょう。

\ 累計15万人以上の学生が利用! /
アカリク
公式HPを見る

※60秒で登録完了!

【24卒】アカリクはやばい?大学院生・ポスドク就活に評判のアカリクを紹介|理系就活やインターンシップ探しにおすすめ アカリクでは、大学院卒のエージェントが大学院生・ポスドクに特化してサポートを行っています。 また、企業からスカウト...

dodaキャンパス|待つだけでスカウトが届く


【公式HP】https://www.benesse-i-career.co.jp/

後輩ちゃん
後輩ちゃん
6,800社以上の企業が登録しています!

dodaキャンパスは、プロフィールを登録すれば企業からスカウトが届く逆求人サイトです。

業界研究や選考対策を進めながらスカウトを待てるので、とても効率的に就活を進められます。

またあなたがまだ見れていなかった業界や企業からスカウトが届くことで、企業選びの幅が広がる点も魅力です。

早期内定を目指すなら使わない手はありません。うまく活用してスピーディーに就活を進めましょう。

\ オファー受信率98% /
dodaキャンパス
公式HPを見る

※就活生の5人に1人が利用

dodaキャンパスの評判・口コミ|オファーが来ない?怪しい?有名企業からオファーが欲しいならdodaキャンパス 企業からスカウトをもらって就活をスムーズに進めたいなら、dodaキャンパスへの登録がおすすめです。 スカウト受信率...

キミスカ|自己分析ツールで一気に進む


【公式HP】https://kimisuka.com/

キャリア先輩
キャリア先輩
逆求人サイトだから、もちろんスカウトも届くよ

キミスカ怖いほど当たると評判の自己分析ツールを無料で利用できる逆求人サイトです。

登録すれば受けられる「キミスカ適性検査」は、いくつかの質問に答えるだけであなたの性格や適性をグラフ化してくれます。

また結果を総括したコメントが表示されるのも特徴です。コメントは面接で自分について言語化する際にもとても役立ちます。

キミスカ適性検査を活用して、時間がかかる自己分析を一気に進めましょう。

\スカウト×適性検査で周りからリード/
キミスカ
公式HPを見る

※ありのままの自分がわかる!

キミスカの良い評判って本当!?自己分析に強い?スカウトが来ない?利用者の口コミをもとに徹底解説【25卒】 たくさんのスカウトをもらって就活をイージーにしたいなら、キミスカは必ず登録すべき就活サイトです。 スカウト量の多さと適性検...

まとめ:25卒就活は夏で決まる!今から始めれば早期内定も可能!

25卒就活は夏の過ごし方で決まるといっても過言ではありません。

夏から始めた方と秋冬以降で始めた方では、就活の進捗や選考の合格率に大きく差が生まれます。

夏から動き出していれば、自分にあった企業をじっくり探せる上に選考対策も入念に行えるからです。

もちろん早期内定も狙えるので、気持ちに余裕がある状態で就活を進められます。

3年生の夏から就活を始めて、後悔のない就活を目指しましょう!

24卒向け就活サイトランキング!

▼当サイトおすすめ就活エージェント▼

【1位】JobSpring(ジョブスプリング)
⇒あなたにぴったりの企業だけを厳選して紹介!3年以内退職率0.1%!

【2位】キャリアパーク就職エージェント
⇒最短1週間のスピード内定可能!23卒8,000名以上が利用!

【3位】シュトキャリ(旧:ヒトツメ)
⇒累計10万人以上の支援実績!IT/人材/広告/コンサル/不動産など人気業界多数!

【25卒】大学3年で内定獲得するために今やるべきこととは?就活何もしてない25卒のお悩みを徹底的に解消します! 就活は始めるタイミングが早ければ早いほど、早期内定の獲得率を上げられます。 しかし、大学3年でまだ何も始めていない...
ABOUT ME
村岡祐哉プロフ
村岡祐哉
キャリアクラス新卒就活の執筆を担当しています。Webライターは副業から始めて3年ほどになります。過去には逆求人サイトを運営するHR系ベンチャー企業にて、クライアント企業の新卒採用を支援を行っていました。またWebライティングのポートフォリを兼ねて、自分の好きなハリーポッターを紹介するブログをWordPressで運営しています。

編集者情報

この記事の編集者

久保真樹

久保 真樹

熊本県天草市生まれ。九州大学農学部を卒業。大学3年4月で就活を始め、日系・外資系、大手・ベンチャー等幅広く就活を進める。部活動を続けながらもIT・人材・教育業界など7社から内定を獲得。内定者期間の長期インターンを経てウェブココル株式会社に新卒入社し、今に至る。

HPTwitterFacebookInstagramWantedlyLinkedinYOUTRUST

キャリアクラスが信頼できる理由


キャリアクラスでは、編集ポリシーに従ってコンテンツを作成しております。この投稿には、パートナーの製品へのPR情報が含まれている場合があります。詳細は広告掲載ポリシーをご覧ください。