おすすめ転職エージェントはこちら

現年収が500万円以下の方におすすめの転職エージェントを紹介|ハイクラス人材になるための方法を紹介

年収800万円以上のハイクラス転職を目指しているものの、現年収が500万円以下のために「現実的ではない…」と諦めてしまっていませんか。

年収800万円や1,000万円以上の求人が豊富な、いわゆる「ハイクラス向け」と呼ばれるサービスは、一般的に年収制限が設けられています。そのため「登録できない…」「登録できても求人を紹介してもらえない」と悩む方が多いです。

そこで当記事では、現年収が500万円以下の方が年収アップを目指せる、おすすめの転職エージェントを紹介します。

本記事でわかること
  • 現年収500万円以下の方のハイクラス向けサービスの利用について
  • おすすめの転職エージェント
  • 現年収500万円以下から年収800万以上を目指す方法
執筆者情報

大学出身後に地元のメーカーに経理職として就職。その後システムに興味を持ち、情報工学を極めるためにいったん退職。大学院に進学ののち、元の会社の親会社にSEとして再就職。大学院時代に自分の事業を法人化し、現在はサラリーマン兼経営者として活動するダブルワーカー。


キャリアクラスが信頼できる理由

キャリアクラス転職では、編集ポリシーに則って、厳正な管理のもとコンテンツを作成しております。この投稿には、広告パートナーの製品への参照が含まれている場合があります。詳細は、キャリアクラス転職が独自に定める広告掲載ポリシーをご覧ください

気になる見出しをタップ

年収500万以下だとハイクラス向けの転職サービスは利用できない?

年収500万以下だとハイクラス向けの転職サービスは利用できない?

結論から述べると、年収500万円以下の方がハイクラス向けサービスを利用しても、転職活動はうまくいかない可能性が高いです。

なぜなら、ハイクラス向けのサービスは基本的に年収500万円以上のミドル層以上を対象としているためです。なかには、年収800万円以上のハイクラス層のみを対象としている転職サービスもあります。

そのため、以下の条件に該当する方は利用してもうまく活用できないでしょう。

ハイクラス向けのサービスが適切でない人の条件
  • 現年収が500万円以下
  • マネジメント経験がない
  • 専門知識やスキルがない

ハイクラス向けの転職サービスが扱うのは、現年収が高く、マネジメントスキルや専門知識などを有する「ハイクラス人材のための求人」ばかりです。

そのため、現年収が500万円以下の場合は、登録できても「紹介する求人がない」と断られたり、スカウトが来なかったりなどで、結果的に転職できないケースが多いです。

現年収が500万円以下の方におすすめの転職エージェントを紹介

現年収が500万円以下の方におすすめの転職エージェントを紹介します。

現年収が500万円以下の方におすすめの転職エージェントを紹介

ハイクラス向けの転職エージェントには「現在の年収500万円以上」という基準がある場合が多いため、年収が低い時点では求人を紹介してもらえないケースがあります。

一方、今回紹介する転職エージェントは年収による足切りがされにくく、希望条件に近い求人を紹介してもらえる可能性が高いです。

また、ハイクラス向けの求人も取り揃えているため、年収アップを目指す方にも最適です。

マイナビエージェント

マイナビエージェントのPRを含みます

マイナビエージェント
【公式】https://mynavi-agent.jp/
名前マイナビエージェント
料金無料
求人数公開求人:非公開
非公開求人:非公開
(2023年10月13日現在)
今の求人数:公式HP参照
対象年代20代~30代の若手向け求人が多い
※年齢制限なし
対応エリア全国
オンライン面談
得意分野・業界全業界、全職種
公式HPhttps://mynavi-agent.jp/
企業情報を見る
運営会社名株式会社マイナビ
拠点東京都中央区銀座四丁目12-15 歌舞伎座タワー26F/27F/28F
都千代田区丸の内1-9-2 グラントウキョウサウスタワー
書類添削の有無あり
面接対策の有無あり
スカウト機能の有無あり
連絡手段メール、電話
オプション【ス・オ・面・年】
  • 求人数の多さ
    5
  • 取り扱い
    業種数
    4
  • 5
    利用者満足度
  • 4
    サポート
    対応
  • 利用実績
    5
マイナビエージェントの特徴
  • 20代・30代の転職支援に特化
  • 20代の利用者満足度No.1
  • 未経験~ハイクラス向けまで幅広く対応

マイナビエージェントは、20代・30代の転職支援に強い大手転職エージェントです。年収500万以下の方でも十分年収アップを目指せる転職エージェントです。

サポートの丁寧さに定評があり、20代の利用者満足度No,1を獲得しています。

マイナビエージェントには「未経験OK」「経験が浅い方向け」の求人が豊富です。一方で、年収500万円以上のミドル・ハイクラスな求人も多く保有しています。

例えば、2023年7月28日時点で「年収500万円以上」のカテゴリで求人を絞り込むと、全求人のうち7割ほどがヒットします。

今後も成長が期待できるIT・Web系への未経験転職も目指せるので「将来的にキャリア・年収アップを実現したい」と考えている方は登録しておいて損はありません。

\20代の利用者No.1/

あわせて読みたい
マイナビエージェントの口コミ・評判を解説|実際の利用者の体験談 マイナビエージェントは、20代30代の転職において絶大なる人気を獲得しています。20代、30代前半の方は絶対に登録すべき転職エージェントです。 当記事では、マイナビエ...

doda

doda
【公式】https://doda.jp/
名前doda
料金無料
求人数公開求人:218,888件
非公開求人:非公開
(2023年10月19日現在)
今の求人数:公式HP参照
対象年代20代~60代
対応エリア全国
オンライン面談
得意分野・業界全業界、全職種
公式HPhttps://doda.jp/
企業情報を見る
運営会社名パーソルキャリア株式会社
拠点東京都千代田区丸の内2-4-1 丸の内ビルディング27F
書類添削の有無あり
面接対策の有無あり
スカウト機能の有無あり
連絡手段メール、電話
オプション【ス・オ・面・年】
  • 求人数の多さ
    5
  • 取り扱い
    業種数
    5
  • 4
    利用者満足度
  • 4
    サポート
    対応
  • 利用実績
    5
dodaの特徴
  • サイト・エージェント・スカウトの3機能を使い分けられる
  • 業界最大級の豊富な求人数
  • 独自コンテンツが多く、転職活動に役立てられる

dodaは、業界最大級の求人数を誇る大手転職エージェントです。経験が浅い方からハイクラス人材まで、幅広い層の求人を取り扱っています。

例えば、年収500万円以上の求人は約18万件に昇ります(2023年7月時点)。すべての業種に対応しているため「選択肢を広くもちたい」と考える方に最適です。

また、dodaには独自コンテンツが豊富で、転職スタイルに合わせて3機能(サイト・エージェント・スカウト)を使い分けられるといった魅力もあります。

\転職スタイルに合わせられる/

あわせて読みたい
【使えない?】dodaの転職支援サービスの口コミ評判は?実際に利用した方の体験談を紹介 転職エージェント業界は、まさに戦国時代です。大手と中小企業がたくさんあるため、結局どの転職エージェントがおすすめか分からない人も多いはず。 数ある転職エージェ...

リクルートエージェント

名前リクルートエージェント
料金無料
求人数公開求人:416,891件
非公開求人:300,325件
(2023年10月19日現在)
今の求人数:公式HP参照
対象年代20代~60代
対応エリア全国
オンライン面談
得意分野・業界全業界、全職種
公式HPhttps://www.r-agent.com/
詳細を見る
運営会社名株式会社リクルート
拠点東京都千代田区丸の内1-9-2
グラントウキョウサウスタワー
書類添削の有無あり
面接対策の有無あり
スカウト機能の有無あり
連絡手段メール、電話
オプション【ス・オ・面・年】
  • 求人数の多さ
    5
  • 取り扱い
    業種数
    5
  • 5
    利用者満足度
  • 4
    サポート
    対応
  • 利用実績
    5
リクルートエージェントの特徴
  • 転職支援実績No,1
  • 年収800万円以上のハイクラス求人も豊富
  • 大手ならではの独自ノウハウを活かした、効果的な選考サポートを受けられる

リクルートエージェントは、業界最大級の求人数×転職支援実績No,1を誇る大手転職エージェントです。2023年7月時点で70万件以上の求人を保有しており、ほとんどを年収500万円以上の仕事が占めています。

リクルートエージェントは個人の経歴を活かせる仕事を優先的に紹介してくれるため、年収アップを狙いやすいです。もちろん、独自ノウハウを活かした効果的な選考サポートで、高い内定獲得率も期待できます。

「高年収の求人と多く出会いたい」「転職のプロからサポートを受けたい」と考えている方は、登録必須です。

\転職支援実績No.1/

あわせて読みたい
【体験談】リクルートエージェントの評判、口コミは?第二新卒のボクが使い倒した理由 業界最大級のエージェントだからこそ、実際どうなんだろう?と不安に思う方も多いはずです。 ただ、安心してください。リクルートエージェントに寄せられる口コミ・評判...

キャリアスタート

名前キャリアスタート
料金無料
求人数非公開
(2023年10月13日現在)
今の求人数:公式HP参照
対象年代10代後半から30代前半
対応エリア全国
オンライン面談
得意分野・業界第二新卒など、若手の転職支援に特化
公式HPhttps://careerstart.co.jp/
詳細を見る
運営会社名キャリアスタート株式会社
拠点東京都港区新橋2-6-2 新橋アイマークビル8F
書類添削の有無あり
面接対策の有無あり
スカウト機能の有無なし
連絡手段メール、電話
オプション【オ・面・年】
  • 求人数の多さ
    4
  • 取り扱い
    業種数
    4
  • 5
    利用者満足度
  • 4
    サポート
    対応
  • 利用実績
    4
キャリアスタートの特徴
  • 20代×未経験転職に特化したサービス
  • 大手優良企業への転職実績多数
  • 1人ひとりに寄り添った丁寧さサポート

キャリアスタートは、20代の未経験に特化した転職エージェントです。未経験者向けの丁寧なサポートによって、内定率86%・年収アップ率83%を実現しています。

大手優良企業への支援実績が多数あり、フリーターや既卒からでも十分転職成功を目指せます。ただし、キャリアスタートの保有求人は関東中心です。地方には求人はないので、利用の際は注意してください。

\20代×未経験転職に特化/

あわせて読みたい
キャリアスタートの評判・口コミは最悪・やばいというのは嘘!キャリアスタートの評判について徹底調査 キャリアスタートは20代向けの求人が豊富です。キャリアスタートには未経験OKの求人が1,000件以上もあり、内定率80%越えを実現する経験豊富なアドバイザーも存在します...

ワークポート

名前ワークポート
料金無料
求人数公開求人:82,281件
非公開求人:非公開
(2023年10月13日現在)
今の求人数:公式HP参照
対象年代20代~30代
対応エリア全国
オンライン面談
得意分野・業界IT・WEB・ゲーム業界
公式HPhttps://www.workport.co.jp/
詳細を見る
運営会社名株式会社ワークポート
拠点東京都品川区大崎1-2-2
アートヴィレッジ大崎セントラルタワー9F・6F
書類添削の有無あり
面接対策の有無あり
スカウト機能の有無あり
連絡手段メール、電話
オプション【オ・面・年】
  • 求人数の多さ
    4
  • 取り扱い
    業種数
    4
  • 5
    利用者満足度
  • 4
    サポート
    対応
  • 利用実績
    5
ワークポートの特徴
  • IT・Web業界への未経験転職に強い
  • 転職相談実績67万人を突破
  • スピーディな対応で早期転職を目指せる

ワークポートは、IT・Web業界への未経験転職に強いエージェントです。スピーディかつ丁寧なサポートに定評があり、早期転職を目指せます。

「未経験から突然年収500万円以上」を実現するのは難しいですが、成長性やキャリアアップが期待できる業界への転職が可能です。そのため、長期的に年収800万円以上のハイクラス人材を目指せます。

「20代・30代のうちに将来性のある業界に転職したい」「できるだけ好条件で転職したい」と考えている方は、登録しておきましょう。

\IT・Web系転職に強い /

あわせて読みたい
ワークポートの評判はいい意味やばい!対応がしつこくてやばいという評判を実際に体験者が論破 ワークポートはIT・ゲーム業界に強い転職エージェントです。未経験からのIT転職を得意とする一方、「求人紹介がしつこい」「コンシェルジュの対応が最悪」といった口コ...

現年収500万以下の人が年収800万以上を目指すには?

現年収500万以下の人が年収800万以上を目指すには?

現年収500万円以下の中には年収800万以上になりたい、と思っている方も多いでしょう。本章では年収800万円以上を目指す方法を紹介します。

前提として、年収500万円から一気に年収800万円を叶えるのは難しいのが正直なところです。

とはいえ、数年単位で大幅な年収アップを目指すのは可能です。以下を参考にして実践し、着実なキャリア・年収アップを実現しましょう。

年収アップ・キャリアアップに繋がる資格を取得する

現年収500万以下の人が800万以上を目指すなら、年収・キャリアアップにつながる資格を取得するのがおすすめです。

とくにハイクラス人材になるという意味では、年収アップ・キャリアアップに繋がる資格でないと意味がありません。

現職で実績を残して年収をあげる

現在の年収500万円以下でも、現職で実績を残すことで年収アップを目指せます。企業規模によっては、昇格・昇給によって年収800万円以上を実現できるでしょう。

一方「現職では年収800万円は難しい」という場合は、転職による年収アップが必須です。転職する際は現在の年収が影響します。そのため、少しでも現職の年収をあげることが大切です。

ベンチャー・スタートアップ企業で実力をつけてからハイクラス求人へ挑戦する

年収800万円以上を目指すなら、ベンチャー・スタートアップ企業で実力をつけてからハイクラス求人へ挑戦するのも効果的です。

ベンチャー・スタートアップ企業は将来性の高い業界(IT・SaaS・Web系など)が多く、つぶしが利くスキルや経験を身につけられます。

重要なのは、市場価値を高めることです。ITやSaaSなどの専門スキルを身につければ、ハイクラス求人への挑戦がしやすくなります。

インセンティブの高い会社へ転職する

現職500万円以下から年収800万円以上を目指すなら、インセンティブの高い会社へ転職するのがおすすめです。インセンティブが高いと、年収500万以下だった人でも800万を達成できる可能性があります。

実際に、筆者が以前勤務していた会社では、インセンティブで月収10万円以上、年収150万円以上アップも可能でした。

ただし、インセンティブによって受け取れる報酬額は会社によって異なるので、事前に把握しておくことが大切です。

インセンティブの高い営業の求人を見つけるならマイナビエージェントがおすすめです。

>>マイナビエージェントを無料登録する

年収の高い業界・職種へ転職する

年収の高い業界・職種へ転職するのも、年収800万円以上を目指すうえで重要です。業界によって年収の水準は異なります。年収水準が高い業界にいけば、経験とともに年収アップを期待できるでしょう。

さらに、実績を出せばより良い年収の会社へ転職も可能です。以下の業種は年収水準が高いので、早めにキャリアチェンジするのをおすすめします。

年収が高い業界・職種
  • IT・SaaS・Web系
  • 金融
  • 不動産
  • 総合商社
  • 営業職
  • 経営企画 など
あわせて読みたい
20代未経験から不動産業界への転職を成功させるコツ!中途採用市場の動向や転職に必要なスキル・資格も解説 「高収入を狙える」「学歴関係なくキャリアアップを目指せる」などの理由で、不動産業界は多くの転職者から人気があります。未経験でも転職しやすい業界のため「転職し...
あわせて読みたい
外資系SaaS企業への転職を成功させる方法|求められる条件や年収・転職難易度・企業一覧を解説 テクノロジー業界の盛り上がりにより、SaaS領域に転職を考えている方もいるでしょう。 本記事では外資系SaaS企業への転職方法を紹介します。 おすすめのエージェントサ...

現年収が500万円以下の方におすすめの転職エージェントまとめ

現年収が500万円以下であっても、800万円以上を目指すのは可能です。資格取得やスキルを身につけることで、着実にキャリア・年収アップを実現できます。

また、効率的な年収アップを目指すなら、転職エージェントの利用がおすすめです。今回紹介したエージェントにもハイクラス求人があります。

まずは、マイナビエージェントもしくはdodaに相談して、年収アップを目指しましょう。

編集者1

杉田 陸 - キャリアクラス編集部

プロフィールを見る

ホテルのアメニティーメーカーに入社。新規開拓営業・SNSマーケティングなどを経験。その後、Webマーケティング企業へ転職。第二新卒で未経験分野の転職を成功させた経験を生かし、転職情報をお届けします。

MailHPX(Twitter)FacebookLinkedIn

編集者2
千田 究太郎 - キャリアクラス編集部

プロフィールを見る

新卒でマーケティング支援会社に入社。その後、Web広告を扱う企業を中心に二度転職を経験したのち、ウェブココル株式会社に入社。自身の転職成功経験を踏まえて、主に第二新卒〜若手の転職情報に精通。最新の転職情報をお届けします。

MailFacebook

ファクトチェック
大島 大地 - ウェブココル株式会社取締役

プロフィールを見る

新卒で東証プライム上場メーカーへ入社。その後上場企業傘下のWebメディア企業へ転職し、ウェブココル株式会社の取締役へ就任。採用の全責任者として、年間100名近くの採用選考を実施し、社員0名→25名へグロース。自社において幅広いなリクルーティングサービスを利用し、多くのサービスに精通。採用側の視点でサービスのファクトチェックや記事内容を精査しています。

MailHPFacebookX(Twitter)LinkedIn

キャリアクラスが信頼できる理由

キャリアクラス転職では、編集ポリシーに則って、厳正な管理のもとコンテンツを作成しております。この投稿には、広告パートナーの製品への参照が含まれている場合があります。詳細は、キャリアクラス転職が独自に定める広告掲載ポリシーをご覧ください。

  • URLをコピーしました!

執筆者情報

大学出身後に地元のメーカーに経理職として就職。その後システムに興味を持ち、情報工学を極めるためにいったん退職。大学院に進学ののち、元の会社の親会社にSEとして再就職。大学院時代に自分の事業を法人化し、現在はサラリーマン兼経営者として活動するダブルワーカー。

コメント

コメントする

気になる見出しをタップ